959ad48cda30010d524d795d106feb06_s.jpg

毎日お世話になるシャワー。
シャワーだけで湯船には浸からない方も多いのではないのでしょうか。

欠かせないシャワーですが、目詰まりや水垢で汚れたシャワーヘッドでは気分も良くないですよね。

そこで、シャワーヘッドを簡単に綺麗にする裏ワザを紹介していきたいと思います。

準備するものは?


■クエン酸 50g

■重曹 大さじ2杯

■お湯 2リットル

■バケツ

■スポンジ、歯ブラシ

こちらのお店でクエン酸と重曹どちらも購入できます


掃除の手順は?


バケツにクエン酸と重曹を入れ、お湯を入れて軽く混ぜます。(お湯は65℃以上)

お湯にシャワーヘッドを浸してそのまま2時間ほど放置します。

シャワーヘッドをスポンジ、歯ブラシで軽くこすり、最後にシャワーから水を出して汚れを流せば終了です。

スポンサーリンク



それでも落ちないガンコな汚れは?


なかなか落ちないガンコな汚れはクエン酸パックを使います。

■クエン酸 大さじ3程度

■サランラップ

■ティシュペーパー

■輪ゴム

■小さい容器、スプーン(クエン酸ペーストを作る時に使用)

■スポンジ、歯ブラシ

クエン酸と少量の水を加え、ペースト状になるように作ります。(ドロドロくらいで)

2つ折〜4つ折りにティッシュペーパーを折ります。(シャワーヘッドに合わせて大きさは変えてください。水の出口が覆える大きさ)

クエン酸ペーストをティッシュペーパー塗り、ヘッドの水の出口を覆うようにしてかぶせ、更に上にサランラップをかぶせ輪ゴムで固定します。

2〜3時間放置してスポンジまたは歯ブラシでこすり、最後に水を出して汚れを流して終了です。

シャワーホース&フックのお掃除は?


シャワーホースの部分は濡らした布に重曹をふりかけ、上下にこすります。
接合部分は歯ブラシでこするとよく落ちます。

フックの汚れは歯ブラシに重曹をつけてこすってください。
もしそれでも落ちない場合はヘッド部分同様、クエン酸パックで綺麗に落とせます。
(ヘッドと一緒にパックすれば一石二鳥ですね)

まとめ


いかがでしたでしたでしょうか?

見落としがちな部分ですが、汚れが溜まりやすい部分でもありますので、こまめにチェックしてみてください。

キレイにお掃除をして清潔に保ちましょう!
少しでもこの記事がお役に立ちましたら、クリックして応援頂ければ嬉しいです。 ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
掃除・片付け ブログランキングへ
スポンサーリンク