f6a00021c7b4aafb8837a761a446ac1d_s.jpg

オーブントースターは手軽に使えて、朝食がパン派の人は毎日と言っていいほどの使用頻度ではないでしょうか?

ふと気が付けばパンくずやコゲ、油汚れがベットリで悲惨な状態に・・・衛生的にもあまり良くないですよね。

そんな時に役立つオーブントースター掃除の裏ワザを紹介していきたいと思います!


準備するものは?


■セスキ炭酸ソーダ 

■水 

■キッチンペーパーまたはティッシュペーパー

■スプレーボトル

■ゴム手袋

■歯ブラシ(+コゲがひどい場合はヘラもあると便利です)

ここで購入できます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




掃除の手順は?


焼き網や下のトレイなど、外せるものは取り外しておきます。

焦げがひどい場合はヘラでコゲを落としておきます。

スプレーボトルに水500mlとセスキ炭酸ソーダ小さじ1を入れよくかき混ぜます。

ゴム手袋を着用し、キッチンペーパーもしくはティッシュにセスキ炭酸ソーダ水をスプレーします。汚れの上から貼り付け、パックし30分程放置します。

奥の部分は歯ブラシにセスキ炭酸ソーダ水をスプレーし、こすります。

スポンサーリンク


トレイ、焼き網の掃除方法は?


ここで注意すべき点が一点あります。

素材がアルミであるか?という点です。
アルミ素材にセスキ炭酸ソーダを使用してしまうと変色したり、熱使用で腐食の原因となるという事です。
もしアルミ素材の物だった場合は中性洗剤の使用をお勧めします。

トレイ、焼き網に関してはつけ置き洗いが一番簡単です。
お湯(60℃程度)2リットルに大さじ2〜3杯のセスキ炭酸ソーダをまぜて、30分〜1時間ほどつけ置きをします。(アルミ素材の場合は中性洗剤をお湯にまぜて同様につけ置きしてもらえばOKです)

まとめ


いかがでしたでしょうか?

あきらめていた頑固な汚れを落として、キレイなオーブントースターでお料理を楽しんでくださいね!

少しでもこの記事がお役に立ちましたら、クリックして応援頂ければ嬉しいです。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


掃除・片付け ブログランキングへ
スポンサーリンク